スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

リアルスポーツツアラー LEVORG 

レガシィツーリングワゴン(BG5)から、スバル渾身のブランニューカー・レヴォーグへと乗り換えました。

レヴォーグ 1.6GT-S EyeSight です。 (AWD・全輪駆動)

カラーはクリスタルホワイト・パール。

レヴォーグAAA

18インチアルミホイール、ビルシュタイン製ダンパー、LEDヘッドランプなど豪華装備です。
ディーラーオプションだけで約65万を追加してしまいました(汗)

ネーミングはレガシィの”レ”を継承しながらも、日本専用モデルというふれこみで、思いきったダウンサイジングを敢行。

なんといっても、第3世代になったアイサイトが素晴らしい。
英国保険協会や日経BP社のプリクラッシュブレーキのテストでアイサイトの優秀性を知りました。
どちらのテストでもアイサイトがトップの性能でした。

全車速追従機能付クルーズコントロールやアクティブレーンキープも夢のような機能も装備されております。

走りに魅力を感じたのはもちろん、レギュラーガソリン仕様なのです!!!

レヴォーグBBB

レヴォーグCCC

レヴォーグのインテリアはスポーティで質感が高いです。
そして、アイサイトなどの複雑な機能を持つデバイスを搭載していることから、これらの情報を表示するためディスプレイをダッシュボード中央とメーターパネル内にそれぞれ配置されております。

ステアリングにリモコンスイッチ付けすぎ!!!

レヴォーグ1

ダッシュボード中央にあるマルチファンクションデスプレイは、瞬間燃費・平均燃費・航続可能距離や高速巡航ECCチャレンジなど、レヴォーグならではのコンテンツも愉しめます。

レヴォーグ5レヴォーグ6

ナビのミュージックサーバーに録音した記念すべき1曲目は、サザンオールスターズの東京VICTORY♪♪♪

レヴォーグ7

SUBARUが長年培ってきた「走りの悦び」と「高い機能性・実用性」を併せ持った、革新的なスタイリングです。
スポーツカーでもなくワゴンでもありません。

”スポーツツアラー”という新しいクルマが LEVORGです!!!


スポンサーサイト
[ 2015/02/11 10:01 ] 出来事 | TB(0) | CM(2)

pink-elephant-syn

こんばんは。
新車購入おめでとうございます!

一気に2世紀くらい飛び越えた感じですか?(笑
ダッシュボードとメーターパネルなんかは丸っきり、コックピットですね。

圧倒的にメカメカしいですね!

グハァ!格好イイです!

レガシィを選ぶのではなく、レヴォーグというのもイイ!

安全性能の高さでは折り紙つきのスバルですから、これから愛車との生活が楽しくなりますね!

また、インプレッション楽しみにしていますよ!
[ 2015/02/15 20:51 ] [ 編集 ]

pink-elephant-synさん

今晩は。
最後はレヴォーグとフォルクスワーゲンで悩みましたがレヴォーグに決めました。

自動車の進化にはビックリしましたね。
レヴォーグには運転支援システム「アイサイト(Ver.3)」を装備し、常に前方を監視しており、必要に応じて自動ブレーキしてくれます。
またステアリング操作のアシスト・誤後進の抑制などもあり夢のようなクルマです。安心と楽しさがあるクルマです。
レヴォーグにして良かったです。

やたらスイッチやモニター表示が多いため、取説を見ながら悪戦苦闘しております(笑)

しばらくはいろいろイジリながら楽しみたいと思います。
[ 2015/02/16 21:30 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://killerstreet.blog.fc2.com/tb.php/404-7968ab90









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。