スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

SEIKO アルピニスト

SEIKO アルピニスト(クオーツ)の秒針が4秒とびで動いているので、電池寿命切れ予告と思い
ビックカメラ大宮店へ。

DSC01272_convert_20110901222332.jpg


ビックカメラの時計コーナー担当者は、『多分電池交換だと思います
アルピニストは、永久カレンダーなので電池交換と一緒にメーカーでカレンダー調整が
必要になります。電池交換と調整で約2~3週間程掛かります』
との事。

メーカーでの調整があるのであれば、ビックカメラにお願いしてきました。

預けてから2週間が経過してから、ビックカメラからTELあり。

『メーカーで電池交換しましたが秒針が遅れてしまう故障が発生している。
故障内容と修理の見積もりをするので1週間程お時間を下さい』
との事。

ガ~ン、エ~、電池交換だけじゃないの!?
それから10日後、ビックカメラからTELあり。

『電池交換と分解・清掃すれば直ります』との事。
分解・清掃とは、簡単なオーバーホールの事なのかな???
約10年もガンガン使用していればしょうが ないですね。

僕はクオーツも大好きで、かなり買いました。その中で一番使い勝手の良かったものが
SEIKO アルピニストです。

高性能リチウムイオン電池搭載、約10年の電池寿命。
GMT針やインナーベゼルが回転、極めつけは文字盤が全部ルミブライトで、夜間盤面が
全て光る!
チタンで軽量だし精度は抜群、言うことない楽しい実用腕時計です。

このクオーツ腕時計は持っている腕時計の中で徹底的に使いました。
ガンガン使い、キズだらけにして「自分仕様」になっております。

キズはまったく気になりません。

この愛機がまた10年使用できるのであれば、1万数千円の修理代は安いものです・・・

クオーツは機械故障が生じた場合、修理不能な場合や販売から何年か経過したモデルは
修理を受け付けないケースもあります。

今回は、電池交換と分解・清掃で直るのであればラッキーです!!!
でも分解・清掃だけで、3~4週間もかかるのかな??? 

僕の腕に戻ってくるのは、お盆休み明けになりそうです。。。

購入した腕時計を長く愛したいのなら、クオーツでもケアは疎かにできませんね。


人気ブログランキングに登録してます。応援ポチしてね。
     ↓

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
[ 2012/07/31 07:00 ] SEIKO | TB(0) | CM(0)







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。