スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ベルト交換が出来ない

会社の同僚から腕時計をタダで貰いました。

3ヶ月位前にショップ?の閉店セールで、1000円で買ったそうです。
もちろんクォーツです。

買ってから約1ヶ月でバックル部分がぶっ壊れたので、そのまま放置していたそうです。
使用回数は数回だけ。

僕が腕時計好きと聞いて「欲しかったらあげるよ」との一言。デザインはカッコイイよ!
カッコイイのにタダでくれる?何かある怪しい? 

これでまたコレクションが1個増える。ワハハッ。
ジャーン! これで~す。


DSC02011_convert_20120127233118.jpg


メーカーは、CLUB FACEⅡ?何それ?そんなメーカー聞いたことがないぞぉ~。
ネットで調べたら、やはり露店などで1000円位で売っている物らしい。
中国製かぁ? ちゃっかり裏蓋にJAPAN MOVTと印刷されている。

この腕時計、どこかで見たことがあるデザイン???
ブライト○ングのパクリか!

2時と4時の位置にあるボタンは押せるけど、何も変化なし。
3つ目ダイヤルの針はまったく動かない。

よ~く文字盤を見ると動かない理由が判明しました。
3つ目ダイヤルにある針は全て固定されており動きません。針はただのダミーです。
針に見せかけた小さな鉄?のようなものが接着されているだけです。

あまりにもLow Quality! 僕は唖然としました。やはり1000円相当の腕時計です。

しかし困ったことにラグがセンターにあるタイプなので交換できるベルトがありません。
(通常の腕時計は、ラグが2本突き出たタイプです)

                                          ↓ 折れている部分
DSC02015_convert_20120127233222.jpg DSC02014_convert_20120127233151.jpg
 

どうにかベルトを交換する方法はないかと調べましたが無さそうです。
トホホ・・・


人気ブログランキングに登録してます。応援ポチしてね。
     ↓

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




スポンサーサイト
[ 2012/01/27 22:36 ] 出来事 | TB(0) | CM(0)







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。